ダイエット

【ダイエットで成功するための大切な5つのこと】

みなさん、こんにちは。
住吉区長居パーソナルジムのよっしです☺️

ダイエットを経験したことある方は多いかと思います。
でも成功したと思える人は少ないのではないでしょうか。
ダイエットのリバウンド率は80%と言われています。
一時的には痩せても、また体型が元に戻ってしまっている人は多いということですね。
今回はダイエットで成功するための大切な5つのことについてまとめました。

①なぜダイエットをしたいのか

ダイエットの動機を明確にすることは成功の重要な要素です。
例えば、健康改善を目指す場合は、具体的な健康上の目標や理由を挙げることが重要。
自信の向上を求める場合は、自身が達成したい変化や理想の姿をイメージすることが効果的です。

②目標設定

具体的で測定可能な目標を設定することが重要です。
例えば、体重を〇キロ減らす、ウエストサイズを〇センチ縮めるなど具体的な目標を立てることで、進捗を追いやすくなります。

③現状把握

自身の現状を客観的に把握することが重要です。
食事記録をつけることや体組成計の活用、生活パターンの分析などにより、自身の食事、運動、生活習慣の状況を把握しましょう。
これによって改善のポイントや課題が明確になります。

④アクション(食事、運動、生活習慣見直し)

食事面では、バランスの取れた食事を心掛け、栄養素やカロリーのバランスを考えた食事プランを作りましょう。
適切な運動を取り入れ、筋力トレーニングや有酸素運動を組み合わせたトレーニングプランを立てます。
また、睡眠やストレス管理、健康的な生活習慣の見直しも重要です。

⑤振り返り

定期的な振り返りが成功へのカギとなります。
進捗を測定し、目標達成度や体重・体組成の変化を可視化します。必要な調整や改善点を見つけ、前向きな姿勢で取り組みましょう。
成功したポイントや工夫した方法を振り返ることも重要です。
自身の頑張りや成果を確認し、モチベーションを維持するために、振り返りを行いましょう。

以上5つになります。
ここからは具体的なアクションプランをお伝えします。

目標設定のアクションプラン

具体的な数字や期限を設定。
例えば、「3ヶ月で体重を5キロ減らす」という具体的な目標を立てることで、進捗を追いやすくなります。

現状把握のアクションプラン

食事記録をつけることや体組成計の活用が効果的です。
食事記録を見直し、栄養バランスやカロリー摂取量を客観的に把握しましょう。
食事記録は携帯アプリの「カロミル」を使ってもらうことをお勧めします。
様々な食材やコンビニ、スーパーの食品なども瞬時にカロリー計算してもらえます。
体組成計(体重計)は朝起きてすぐに乗ってもらうことがお勧めです。
「歯を磨いたら乗る」など、普段朝に行なっていることに付随させると習慣化しやすいです。

食事面では、食事の量や質を見直すことが重要

野菜やたんぱく質を積極的に摂ることに注力しましょう。
タンパク質は肉、卵、魚、大豆製品、乳製品。
野菜はきのこが特に優秀です。
味噌汁などにして飲むとさらに良いでしょう。
お勧めタンパク質は、鶏肉、卵、プロテイン、魚です。
乳製品や脂身の多い肉は脂肪分が多いので、食べ過ぎには注意が必要。
目安としては、運動行っている人は体重あたり2gのタンパク質が必要だと言われています。
60kgの人だと1日120gになります。
なかなか多いですよね。
なので捕食としてプロテインを使ってもらえればと思います。

プロテインで大事なのは味!
特にチョコはどのプロテインメーカーのチョコよりも美味しいです!
そしてタンパク質量も多いという最高なプロテインです!

関連コラム

reCAPTCHA

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。